Go to eat - Go to eat 利用方法と支払いの簡単説明~利用で25%はお得

生活の知恵

Go to eat 利用方法と支払いの簡単説明~利用で25%はお得


実家にGo to トラベル制度で帰ることになったが、Go to eatってのもあるらしいです。

サイトをみましたが、ちょっと複雑な印象だったので、いったいどういう制度でお得な利用方法を簡単にまとめました。

 

Go to eat 利用方法簡単説明

都道府県ごとに方法が違います。一番お得なのは、25%節約のために、その都道府県のサイトを見て、都道府県毎の割引券(25%割引...プレミアム付食事券と言ってます)を事前に購入します。

場所は都道府県によりますが、コンビニで発売が多いので手に入りやすいと思います。ただ、発売期間があり、例えば今2020/10/13では山口県の券は発売してません。よって発売及び適用時期を確認しましょう。

例えば、20000円分最大の1000円額面金額の食事券20枚が16000円で購入できます。

注意:)行きたいお店が、制度に加入しているか否かまず調べましょう。加入している場所でないと使えません。なお、これから加入するところもあると思います。以下、農水省のサイト参照。

https://gotoeat.maff.go.jp/

また、オンライン予約(例:食べログなど)の制度もありますが、これらはひとりあたりTポイントで1000円分などのシステムですが、そこそこトータルの値段がかかる場合は、25%のプレミアム付食事券を利用する方がお得感があります。

 

 

支払い方法

通常のレストラン利用で、支払時に、その券を利用するだけでいいです。事前に予約時に申告する必要もありません。

 

まとめ

Go to eatについて簡単に利用方法と支払い方法をご説明しました。

なお、東京都が開始するのは、2020/11月からの様です。まだ利用できる店の情報はありません。

 

 


-生活の知恵

Copyright© Yappaw , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.