6332912d78fa4aefe594db2c9d358c96 - シャンパンで人気の特別な日のための一本は?

グルメ

シャンパンで人気の特別な日のための一本は?

投稿日:


特別な日のために、

例えば、

彼女へのプロポーズの時のディナーに、

お父さんの退職記念に、

大変世話になった人の移動、退職、還暦の祝いに

特別な友人の結婚祝いのプレゼントに......

シャンパンで人気があり、特別な日のための銘柄をご紹介します。

恐らくあなたや知り合いが今まで味わったことのない至福の時を満喫できます。

人生観を変える一品と考えもらってよいです。

 

数年~10年に一度の特別な日のためのとっておきにおいしいシャンパンをご紹介します。

シャンパンを飲みなれてない方にも、あるいはワインやシャンパンを良く飲んでいることにも、万人に愛される、とってもおいしいシャンパンです。

飲み方含めてご紹介します。

 

 

シャンパン選定にあたって

私は若い時からワインに興味があり、ワインアドバイザーの資格を取ってから早20年はたってます。

フランスには、4度旅行し、ワインシャトーには2回いってます。

シャンパンのふるさとのランスにも二回行っています。

シャンパンはとても好きになり、各シャンパンメーカの中でも一番おいしいものは、「プレステージシャンパン」と呼ばれており、ほとんどのものを飲みました。

かなりのお金を使いました....

今日は、その中でも3つの特別な高級シャンパンをお勧めし、その中で、値段を考え、何度も飲みたいベストの一本をご紹介します。

なお、シャンパンの「ドンペリニヨン」って、ドンペリとしてとても有名ですね? もしかしたら一度位飲まれたことがあるのではないでしょうか?

たぶん、その時は、「とてもおいしい」とは感じなかったのではないでしょうか?

私も、ドンペリは、辛口すぎて、苦みもあり、残念ながら自分の好みではないので、飲むことはありません。

これを飲まれたからといって、これからご紹介するシャンパンも同じだとは考えないでくださいね。

 

シャンパンベスト3

ベスト1

何度でも飲みたくなる、超高級感があり、またワインの初心者でも通でも楽しめるシャンパンを探し続けました。

その結果、まさにそのシャンパンのベスト1はクリスタル/ルイ・ロデレールです。

高価なのでなかなか飲めませんが、もう七回位飲んでます。

クリスタルは、以下の特徴があります。

  • 初心者でも、通でも確実にとびっきりおいしいと最初の一口で感動できる。
  • リンゴのような爽やかな高級なフルーツの香りが、まず感動のはじまり。
  • きめ細かなパワフルな泡。
  • 飲んだ時の、おいしいとすぐ感じる衝撃と余韻。

高価で滅多には買えるものではないですが、特別な機会に特別にお勧めするシャンパンです。

なお、さらに高級なロゼもありますが、ロゼでないものが一番おいしいです。

コメントなども参考にしてみてください。

 

 

なお、上記のものは、2009年のビンデージですが、クリスタルのおいしさが出る手頃なビンテージです。

これ以外のビンテージ選択や、飲み方には、以下の注意が必要です。

良すぎる年のクリスタルは、辛口、重くなり、特徴である爽やかな高級なフルーツ感がなかったことがありました。よって、2015年以外の年が良いです。(2015年はとてもいい年です。)

 

飲む時の注意・・・プレゼントの場合は、相手に紙で伝えると心がこもります。

  • 移動したあと、まる一日は、静かに振動させずおくこと。泡が吹き出さないため、また繊細な泡を楽しむため。
  • 冷蔵庫の場合は、匂いを移さないため、一日前いれて冷やす。水と氷で冷やすワインクーラ器具がある場合は、一時間前。冷凍庫には絶対いれないこと。
  • きちんと冷えて冷たいことを手で確認すること。半冷えでは美味しくありません。3-4°位が良いです。良いシャンパンは10度位にするとの説もありますが、その温度ではおいしくなりませんので注意のこと。
  • 夏の場合は、飲む時ボトルの温度がどんどんあがるため、氷と水で、冷やし続けること。
  • シャンパンを飲む前には、他のものを飲み食いしないと、より良く感激です。

 

是非、丁寧に扱い、感動を共有しましょう。フランスのシャンパンのふる里ランスには二回もいきました。そこで、クリスタルを三本買ったのを思い出します。

なお、パーティー等で、一緒に飲む時の小ネタをひとつ。

このシャンパンだけ、びんのそこが平らです。なぜでしょう?

これは、昔ロシアの皇帝が、クリスタルを非常に好んでいたが、瓶の下の凹みに爆弾をしかけられないためそうしたとのことです。

 

ベスト2

このシャンパンは飲んでアワのインパクトがとても多く、感動したシャンパンなのですが、値段が高すぎ、飲むことがほとんど不可能なシャンパンなので、ベスト2となりました。

そのシャンパンの名はクリュッグ・クロドメニルです。

値段が20万近くしますので、目の玉が飛び出る値段です。

20年位前でも15万円位しました。

 

 

このシャンパンは、日本では飲んだことはありません。

シャンパン地方のミシュラン三ツ星レストランのボワイエにワイン仲間と言った時にオーダしました。

最高の最高のシャンパンです。

クリュッグの普通のノンビンテージでもとてもおいしく、007が愛飲したシャンパンですが、このクロドメニルは、その中の最高級のシャンパンです。

飲んだ時のことを忘れられません。

われわれのテーブルでは、ワイン仲間が数々のおいしい銘柄のワインを頼んでました.....

あまりのワインに、となりの夫妻、これがヘリコプターで、ボワイエの庭に下りたって食事に来られたステキな夫妻ですが、こちらの方をかなり見られておりました。

最後の方にデザートと一緒に飲むシャンパンに、一番高い、飲んだこともないシャンパンを皆でオーダしたのでした。

今までのシャンパンで体感したことのない、泡のパワー、繊細さ、おいしさ、ビカ一のシャンパンでした。 至福の時を過ごすことができました。

このシャンパンを生きている時に、もう一度飲めるか否かはわかりません。

でも、ワイン仲間と、もう一度位は飲みたいと思える一品です。

これをもし、オーダしたかったなら、他のプレステージシャンパンを何本か飲み、味わい方を学習してから、楽しめると思います。

30年に一度クラスのシャンパンです。

 

ベスト3

次にご紹介するシャンパンですが、実は私はまだ飲んだことのないプレステージシャンパンです。

その名をボランジェ・ ヴィエーユ ヴィーニュ・ フランセーズと言います。

フランセーズ、何と響きの良い言葉でしょうか。

このシャンパンをなぜ知ったかというと、名古屋で懇意にしているレストランで、伝説のシェフと知り合いになり、その方が一番おいしいシャンパンと紹介してくださったのです。

その話を聞いてから飲みたくて仕方ありません。

事前に制覇したことのない、プレステージシャンパンであることも許せません.....

また、値段が目玉がまた飛び出るものです。

でも10万円以内です。

10万近くなのに、「でも」もないですよね。

 

 

記事を書いているだけで、とても飲みたくなってきました。

少し狂いそうです。

ワイン仲間と折半して飲みたいです。

生きているうちに一度は飲みたい銘柄です。

どんな味がするのか、「フランセーズの味」とググッても、検索されません。誰も味を投稿してないのです。

では、私が第一号になるのか....

いずれにせよ、「レジェンド」の一品です。

フィロキセラの被害を逃れた接ぎ木を行ってないぶどうの木から採れた一品です。

 

まとめ

とびっきりのシャンパンを3品ご紹介しました。

この記事を書いているだけで、五感が研ぎ澄まされ、また飲みたくてしかたありません。

人生観を変えるシャンパンやワイン、これは滅多にお目にかかりませんが、出会ったときの感動は至福の一時です。

ぜひ、ご参考にされ、お楽しみください。

また、プレゼント等にも、そのストーリとともにご紹介されると、とても喜ばれるでしょう。

 

 


クリック

いつも読んでいただきありがとうございます。記事内容が役に立ったら、ボタンを押してシェアして頂ければ同様の記事にさらに熱が入り励みになります。

-グルメ

Copyright© Yappaw , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.