8cc7484734a9479e5bf98e3764dc2340 - 家の外壁のコケ(苔)取り・藻の除去の方法徹底調査で最安の方法コレ

住宅メンテ

家の外壁のコケ(苔)取り・藻の除去の方法徹底調査で最安の方法コレ

更新日:


戸建のメンテナンスコストを削減するために、自分でできるところは、自分ですることにしています。

家も築10年になろうとして、外壁の直射日光があたらない部分のコケ・藻が気になってきました。

いろいろさんざん調査して安く仕上げるため、一番安い自分で実施する方法をご説明します。

ワンステップクリーナを使い、かかったトータルの費用は約7000円です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

コケ・藻の状況

我が家は、築9年ほどです。昨年位から日の当たらない箇所にコケ・藻が目立ってきました。

以下のような感じです。緑になっているのが見えると思います。

写真以上に気になります。外観もそうですが、サイディングを傷つけ、寿命を短くして、サイディング張替えが早くくることも気になっています。よって早めの対処が重要です。

 

8cc7484734a9479e5bf98e3764dc2340 1 - 家の外壁のコケ(苔)取り・藻の除去の方法徹底調査で最安の方法コレ

 

b208c0af1fdf4d9c4875a6150f04d470 - 家の外壁のコケ(苔)取り・藻の除去の方法徹底調査で最安の方法コレ

 

 

ワンステップ・クリーナでのコケ・藻への対策検討

少しでも家のメンテナンスコストを安くしたいので、業者に頼まないで自分でやる方法をいろいろと検討しました。

いろいろな記事をWEBで検索しましたが、製品の評価のコメント含めて、一番良い方法は、以下を使用して自分で対応することでした!

この製品の評価が一番高く、うまくコケが取れるとの確信が取れました。

実際、使用したのは、本日(2018/3/17)でしたが、結果についても記事に追記しますので、よろしくご覧ください。

 

 

 

コケ・藻への対応時期の検討

製品を使用することは決定しました。あとは、外壁にいつ撒くかですが、この溶液は、植物や人物にもあまり良くないので、撒くのなら、お隣が家庭菜園を始める4月の前までと考えてました。

また、4月前は、天気がいい日が多いです。そして、あまり寒くない、3月の晴れの日にしました!

なお、おとなりが洗濯ものを干している場合はできませんし、もしも植物があれば、声をかけて、ビニールを渡して保護する、移動して頂く、などの気遣いが必要です。

 

散布方法の検討

あとは、どうやって散布するかですが、できれば、ハシゴとか使いたくない....

面倒だし、もしコケると痛いからです。(自分の運動能力に年々自身がなくなってきてます)

よって、伸縮の長いものを選択することにしました!

以下2種類があります。

 

 

家庭菜園用に、私は噴霧のボトルを持っていましたので、後者を選びました。5mはある外壁に、高さが対応できるかが気になりましたが、余裕で大丈夫でした。

私は身長160cm代でしたが、余裕でした!

 

コケ・藻への対応手順

そんなに難しくありません。合計1時間~最大でも2時間あればできます。

 

着るものなどの準備

スプレーは、家庭菜園の農薬を散布する時と同様と考えましょう。以下を準備しましょう。

  • マスク
  • メガネ
  • 洗えるジャンパーなど
  • 手袋(できれば)

結局、スプレーなどが若干かかりますので、散布後は、顔や手を洗って、念の為シャワーを浴びましょう!

 

溶剤の希薄

5倍に薄めて使用しますが、まずは散布ボトルとノズルをつなげ、水で試したあとに溶剤を入れましょう!

結構、たれたりしますので、たれない接続を最初に水で確認した方が安全です!

農薬用のカップを使ってきっちり図って入れました。

なお、一気に全部溶液使わず、まずは1面で試すのが、経験できるのでいいと思います。

散布ボトルが4Lだったので、まずは、400cc使用し、水を1.6L入れて、2Lにしました。

これで小さい方の外壁1面がしっかりすべて濡れる量です。

 

念の為、スプレーボトルは家庭菜園用の以下のような安いもので十分だと思います。

 

 

スプレーノズルの取り付け

そして、スプレーノズルを取り付けますが、金属のアダプタは、3種類あります。長すぎると液が漏れます。

まず、水を少し入れて試しましょう。そして、もれないベストなアダプタを選びましょう。

以下がそのセットです。

なお、スプレー部分は、3段で伸縮できます。その時に、ネジをしっかり締めないと液がどんどん漏れて手につきます。

よって、まずその操作方法を水で試してください。

また、長さを調整する時にも、ネジを緩めるのでその時漏れます。長さを短くする時も、溶剤がノズルから出てきます。

それらになれるためにも水をまず使用しましょう!

 

b7457c59a732d3ff53825e64d367f0fc - 家の外壁のコケ(苔)取り・藻の除去の方法徹底調査で最安の方法コレ

 

噴霧

溶剤含めて、スプレーノズルの長さを最大にしたら、噴霧開始です。

オススメな方法ですが、真下でスプレーをあびないためにも、遠くの真上から下へスプレーし、そして、位置をずらして、また真上から下へスプレーするのがやりやすかったです。

そして、一番下の箇所はスプレー長が長いとやりにくいので、最後に、スプレーを最短距離にして下だけやるのが早くて確実です。

特に下側は、じめっとしているのでコケ・藻の量が多いはずです。

 

以下の写真からわかるように、5mの外壁の一番上まで余裕で届きます。

順番としては、この写真の一番右側の上から下へスプレーするのが良いです。

上がわだけ実施するのは、人間が移動もしなければいけないので、結構難しくてオススメしません。

 

e9dfbc2f67879527c70c28f6ce15fa7c - 家の外壁のコケ(苔)取り・藻の除去の方法徹底調査で最安の方法コレ

 

def13c444383baaa54324941fac82f93 - 家の外壁のコケ(苔)取り・藻の除去の方法徹底調査で最安の方法コレ

 

以下は、下の部分です。スプレーノズルを最短にして対応してます。特にコケが沢山あるところは、しっかりスプレーです。

 

a4da02931ac508e57a1d3fe88c561aa4 - 家の外壁のコケ(苔)取り・藻の除去の方法徹底調査で最安の方法コレ

 

スプレーは十分足りるはずですが、多少残るようにしましょう。その方が、もしコケがひつこくて残った場合に、また追加スプレーができます。

 

以下がスプレー後です。写真ではわかりにくいですが、スプレーがかかった箇所は、作業している時に濡れて見えますので、塗り残しないように確認しながらできます!

匂いはほとんどありませんでした!

c43fd2100e613d50316bdb78bf54c97c - 家の外壁のコケ(苔)取り・藻の除去の方法徹底調査で最安の方法コレ

 

 

噴霧後の結果

これについては、1,2週間後に写真で説明します。

追記:

二日後に、コケはほとんど見えなくなりました!

こんなに早く効果が出るとは思ってもませんでした。

写真より、目視の方が効果が良くわかりますが、念の為写真を載せておきます。

緑の部分はまったくなくなりました。少し影の部分がありますが、これは光線の具合であり、コケ・藻の付着はまったくなくなりました!

15ba8720863457f3c2693309bca76f50 - 家の外壁のコケ(苔)取り・藻の除去の方法徹底調査で最安の方法コレ

9d059c210d61f040483f362a430d4644 - 家の外壁のコケ(苔)取り・藻の除去の方法徹底調査で最安の方法コレ

bf9d8f7aaa0cf2778675ada83e5b4edb - 家の外壁のコケ(苔)取り・藻の除去の方法徹底調査で最安の方法コレ

 

0f06852b408b11e149346aab3d551d2b - 家の外壁のコケ(苔)取り・藻の除去の方法徹底調査で最安の方法コレ

 

 

まとめ

ワンステップ・クリーナを使い、外壁のコケ・藻を、なるべく費用をかけずに自分で対応する方法をご紹介しました。お金もあまりかからず結構簡単にできました。

 

 

スポンサーリンク

いつも読んでいただきありがとうございます。記事内容が役に立ったら、ボタンを押してシェアして頂ければ同様の記事にさらに熱が入り励みになります。

 

 


クリック

いつも読んでいただきありがとうございます。記事内容が役に立ったら、ボタンを押してシェアして頂ければ同様の記事にさらに熱が入り励みになります。

-住宅メンテ

Copyright© Yappaw , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.