8a6f402a0e90c1d613e7dba0b0de5a9c - 松山千春-機内で熱唱【動画付き】~神対応他の例は?

エンタメ

松山千春-機内で熱唱【動画付き】~神対応他の例は?

更新日:


本日、とても微笑ましいニュースが流れてきました。

北海道から伊丹行きの飛行が1時間程度、待たされていて、乗客がイライラし始めたので、松山千春が、

「大空と大地」を熱唱して、乗客に言葉を掛けたとのことです。

機内で起こったことのラジオでの説明とその時の動画、松山千春との思い出、他に同様のことをした人がいるかを調べてみました。

 

スポンサーリンク

機内で起こったことのラジオでの説明とその時の動画

飛行機がなぜ遅れたかですが、保安所がとても込んでいたそうです。

これは、最近私も国内線の飛行機にのったからわかるのですが、セキュリティが厳しくなり、飛行機にのるのが時間がかかるようになっているのです。

でも、久しぶりに乗る人はそういうことを知りませんので、早く来ることはせず、そして保安所が込んでいて遅れてしまったのだと思います。

そして、CAに「皆に待ってもらうように歌を歌うので、マイクを貸してください。」というようなことを伝えたそうです。

そして機長に確認したところ、了解が得られたとのこと。

単にマイクを貸すだけなので安全上問題がないし、機長からすれば、「松山千春の声聞きたい!」と思ったはずですね。

 

機内では、以下のようなことを言ってました。

皆苦労しているので待ちましょう。一緒に旅行を終えましょう。

「果てしない 大空と~」熱唱。

皆さんの御旅行が、また、これからの人生が、すばらしいことをお祈りいたします。もう少しお待ちください。

 

ラジオでは、

機内の雰囲気が悪いんだよ....

キャビンアテンダントのマイクで歌ったのは初めて。

おれも出しゃばったことしているな、と思うけどさ、皆の気持ち

考えたら、何とかしなきゃみたいな。機長さん良く許してくれたな、と思うわ。」

 

歌以外に、前後に、乗客のことを思って話す、語り口がとっても良いですね。

どうしてこんなことができるんでしょうか?

昨晩、実は1980年代から1990年代までの音楽をYoutubeで長時間聞いてました。松山千春の歌も当然入ってました。

ミュージシャンって、同じ曲を何度も聞かせ、一番、人を幸せにする職業ではないかと思います。

そういう、人を幸せにしたいという、松山千春の素が表れたためと思います。

以下が、その時の投稿されたYoutube動画です。


 

松山千春との思い出

昨日、たまたま松山千春の曲を聴いて、余韻が残っていたので、本ニュースを記事にしました。

でも、松山千春とは別の思い出があります。

なんと、31年前に、北海道のユースホステルで、松山千春と会っていたのです!

当時は、オートバィで初の泊りがけのツーリング、行き先は、北海道でした。

フェリーで入って、あるユースにとまったら、明日は、松山千春が来るらしい、という話がありました。よって、当然、連泊しました。

今のユースがどうなっているか、知りませんが、当時は、大部屋のみで、毛布や布団のたたみ方を皆が大広間で教えてもらいました。

食後の夜は、大広間で会合があり、ホステルのバイトの人がギターを持って、吉田拓郎などの名曲を皆で歌って一体になるのです。

そしたら、その晩、松山千春がその会合に現れました。

若い頃なので髪の毛もふさふさです!

もう、皆でカメラのフラッシュの嵐でした。私も取りました。残念ながら歌ってはもらえませんがてしたが、だめもとでリクエストすれば、たぶん歌ってくれたのでは、と後悔しています。

そのユースのおかみさんとはマージャン仲間だそうです。今もう続いてないと思いますが。

わざわざオフで遊びに来ているのに、皆に前に出て行くとは.....

やはり、その頃からサービス精神旺盛だったんですね。

 

他に同様のことをした人がいるか

こういう粋なことをするシンガーって他にいるのでしょうか?

シンガーではないですが、タイタニック号が沈む時に、演奏している音楽隊はいましたね。

それから、かなり昔ですが、確かブラックジャックで、飛行機機内でトラブルがあった時、バイオリンの演奏をして、機内を静かにさせた老人はいました。

その他に実在するか....

 

シンディーローパー

これは機内ではありません。

2011年アルゼンチンの空港で飛行機の決行、遅延があって、大騒ぎになった時に、同じように飛行機をかなり待たされた人に対し、シンディが、マイクを奪って、「Girls Just Want to Have Fun」を歌い始めたとのことです。

かなり変装してましたね。

以下、動画です。


さすが、シンディですね。シンディも大好きです。

こういう混雑等があるときに歌ったシンガーは他にはいないようです。

 

まとめ

松山千春が、飛行機の機内で、遅延を理由に、トークと歌で、機内にいる人だけでなく、他の人にも思いやりを与えてくれました。

こういうことがあると、とってもうれしいですね。

飛行機の中のアナウンスも、ステレオ放送になると、もっと良くなりますね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 


クリック

いつも読んでいただきありがとうございます。記事内容が役に立ったら、ボタンを押してシェアして頂ければ同様の記事にさらに熱が入り励みになります。

-エンタメ

Copyright© Yappaw , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.