6c79b726d49b6049ae901b5e81e10947 s - 北朝鮮からのミサイル攻撃を想定した防災グッズ

グッズ

北朝鮮からのミサイル攻撃を想定した防災グッズ

更新日:


北朝鮮からミサイル攻撃を受けた時を想定して、事前に、あるいは発生直後に購入して準備する防災グッズについて、東日本大震災の時にいろいろと調べてネットで購入した情報をもとにリストにしました。

まとまった防災グッズは事故後にはすぐ売り切れる可能性があるので単品購入がお薦めです。

アマゾンと楽天を両方調べ送料を考慮しなるべく安い方を紹介しています。

また、実際購入したものは使用後/保有後の評価を記述しておりますぜひご参考にしてください。

そして核兵器、化学兵器、生物兵器に対する対応の度合いを、◎、○、△、×で表しました。

ネットであれこれ調べる時間のない人は下記情報をご活用ください。

 

1.ラジオ(電池式携帯用と充電ハンドルライト付の自宅用)

電池式携帯用

用途: 停電した時、あるいは移動中の時でも情報収集を図る為。

携帯電話がネット回線遮断や混雑のため通話不能になっても情報収集ができます。

評価: 常にひとつ持ち仕事に行く時も携帯しています。

携帯がいざという時使えなくなっても、また停電でテレビが見れない時でも情報収集できるので必須の品です。

必要度: 核兵器◎ 生物兵器◎ 化学兵器◎

 

電池いらず、ハンドル式

用途: 自宅に常備し、停電の時でも、ライト、ラジオに使用できます。また携帯の充電もできます。

評価: 寝る時、側において置き、何事が起こっても、ライトやラジオが使えます。

ハンドルで充電式なので電池切れの心配はありません。これも必須の一品です。

必要度: 核兵器◎ 生物兵器◎ 化学兵器◎

 

2.防災用ミニライト兼笛付キーホルダー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LEDライト付緊急ホイッスル・シルバー【笛、ふえ】 エクオス
価格:1620円(税込、送料別) (2017/4/14時点)

用途: 建物や落ちてきたものに挟まったり、弱って救助を呼びたい時に使います。

評価: キーホルダーになっているので毎日鍵をつけて持ち歩いていました。

ちょうど良いサイズです。

ライトもついているので暗い時に照らすことができて便利です。

ライトの電池は一年位はもちます。

必要度: 核兵器○ 生物兵器△ 化学兵器○

 

3.ライトとろうそく、ライター(ライトはランタン式と遠くまで照らすことができる高性能のもの)

用途: 停電になった時に照らします。

または暗い箇所を移動する時、あるいは部屋の中を捜索する時に照らします。

評価: GENTOSのライトは、とっても明るく、遠くを照らすことができます。

また手にちょうど良いサイズで操作性が抜群です。電池も持ちます。いざという時に役に立ちそうな一品です。

ランタン式のライトは、部屋の中全体を照らす時に役に立ちますが、ろうそくでも代替になるのであっても良いかという程度です。

ろうそくやライターをもし常備してなければ百円ショップなどで購入しましょう。

必要度: 核兵器○ 生物兵器X 化学兵器X

 

4.N95マスク(子どもがいる人は子ども用も)

大人用

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3M(TM) 防護マスク 8210 N95 【20枚】
価格:2317円(税込、送料別) (2017/4/14時点)

 

子ども用

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3M 防護マスク 8110S N95 小顔または子供用1箱 20枚セット
価格:2074円(税込、送料別) (2017/4/14時点)

用途: 汚染された空気を吸う特に有害物質をなるべく吸い込まないため。

評価: 実際は東日本大震災の時は使用しませんでした。

3~5年の使用期限がありますが、それはゴム部の劣化なのでそれ以降も使えるので常備しておいて良いものです。

生物兵器で炭素菌の場合は、菌をとらえられる性能をもっているため完全な防備とは言えませんが緊急避難的に使用できるマスクです。

放射性物質に対しても粒子の吸う込みを減られます。

但し化学兵器に関してはVXガスやサリンは皮膚からも吸収するので、マスクの効果は限定的です。ないよりはましという程度です。

必要度: 核兵器○ 生物兵器◎ 化学兵器△

 

5.レスキュー用簡易寝袋携帯用

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

非常時、災害時の防寒用簡易寝袋です。レスキュー簡易寝袋23000
価格:297円(税込、送料別) (2017/4/14時点)

用途: 通勤途中で電車が止まって野宿しなければいけない時、特に寒い季節に使用します。

評価: コンパクトなので毎日の通勤の時にカバンに持っています。

東日本大震災の時も寝る時に寒くなりました。

邪魔にならなく安いので持っていて良い一品です。

必要度: 核兵器○ 生物兵器○ 化学兵器○

 

6.レインコート(外出用)

用途: 黒い雨を防いだり、化学兵器の攻撃の時に皮膚からの吸収を防ぐために使用します。

評価: 移動中も持っていた方が良いですが、かさばります。

自宅に置いておくのが良いでしょう。

百円ショツプ等で購入しましょう。

必要度: 核兵器○ 生物兵器○ 化学兵器○

 

7.水(ボックスに入った大きく保存期限が長いもの)


用途: 自宅で水道が停電で断水した時に使用します。

評価: 東日本大震災以降定期的に購入していますが使用したことはありません。

但し、水は生命の維持状重要なものなので、持って置いても良いです。

安いからといって賞味期限が1年程度のものを買うと毎年の交換が大変なので、3年程度のものを買うのがコツです。

上記の商品は3年のもので一番安いものです。

スーパー、コンビニでベットボトルも販売されますが、値段は災害時には高くなります。危険があるので

必要度: 核兵器◎ 生物兵器X 化学兵器X

 

8.水のろ過装置(飲み水用)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【携帯用浄水器】 ドリップデリオス 4リットル
価格:4051円(税込、送料別) (2017/4/14時点)

用途: 断水で水道が止まった時に雨水を飲める水に濾過できます。

評価: 東日本大震災の時持ってはいましたが、使用はしませんでした。

雨水は家庭菜園用に家の外に大きな水桶があり使用を想定していました。

0.1ミクロンの粒子を補足できるので、炭素菌は捕獲できるはずです。

どうしても水が足りなかった時の緊急使用用です。

必要度: 核兵器○ 生物兵器○ 化学兵器X

 

9.非常用簡易トイレ


用途: 水道が断水してトイレが使えない時に使用します。

評価: トイレが使えないというのは体の生理に関わるので結構困ることです。

通常の生活では問題ないため問題視することはないと思いますが、東日本大震災の時は、断水のため使えなくなり困りました。

水のタンク一回分をながせるのみです。

あった方が良いお勧めの一品です。

必要度: 核兵器○ 生物兵器X 化学兵器X

 

10.非常食(乾パンからレトルト食品、パスタ)

用途: 食料がスーパやコンビニで買えなくなった時に使います。

評価: スーパーなどで、消費期限の長いものをなるべく買いましょう。

必要度: 核兵器○ 生物兵器○ 化学兵器○

 

11.軍手

用途: 倒壊した障害物を除く場合、あるいは化学兵器や生物兵器の汚染をなるべく防ぐ場合に使用します。

評価: 障害物を除く場合は怪我をしにくくなりますが、化学兵器や生物兵器の汚染を防ぐことは線維から空気が浸透するため限定されます。

スーパー、百円ショップで購入しましょう。

必要度: 核兵器○ 生物兵器○ 化学兵器○

 

12.ガムテープ

用途: 攻撃があった場合、家を外気から遮断するために密閉する時に使用します。

評価: 被害を受ける影響区域にある場合は使用することとなるので普段の生活にも使用するので少し多めに百円ショップ等で購入しましょう。

必要度: 核兵器○ 生物兵器◎ 化学兵器◎

 

13.カイロ(寒い季節の場合)

用途: 寒い季節に電気、ガスがとまり暖房がない時に使用します。

評価: 暖房がなくてもある程度しのげるのであったらベター程度のものです。

寒い季節には多めにストックするようにしましょう。

必要度: 核兵器○ 生物兵器X 化学兵器○X

 

14.救急セット

用途: 怪我をした場合に救急対応に使用します。

評価: 災害時でなくても常備しておいた方が良いでしょう。

消費したものは充当しておきましょう。なお、ネット販売のものはすぐ売り切れになる可能性もあり、その場合は単品で百円ショツプ等でそろえましょう。

必要度: 核兵器○ 生物兵器X 化学兵器X

 

15.薄手の長ズボン、長袖(夏用)

用途: 汚染された空気に接触されるのをなるべく防ぐために用意します。

冬の場合は、そもそも準備しているはずだが、暑い夏の時期用にも揃えて置いた方が良いです。

評価: 普段の生活で準備できるものです。

なお、線維なので空気とは触れることにもなるので、上からレインコートを着た方が良いです。

必要度: 核兵器○ 生物兵器○ 化学兵器○

 

16.ガイガーカウンタ

用途: 核兵器が使われた時に近辺の放射能値を調べるために使います。

評価: これは東日本大震災の時にかなり活躍した一品です。

これで移動する場所をすべて調べ自分で安全なことを調べることができました。

また手頃の値段で、もっておいても良い一品です。

なお、緊急時にはなかなか手に入りにくいです。

必要度: 核兵器◎ 生物兵器X 化学兵器X

 

17. 乾燥昆布

用途: 核兵器が使われた時の初期に、放射性物質であるヨウ素を甲状腺に蓄積させないために使います。

評価: 東日本大震災の時には、効果が疑わしいとのことで購入しませんでしたが、改めて検討したら効果がある一品です。

保存が良ければ何年も持ちますし、家庭で料理に使用してロテーションして使うこともできるので、100g程度常備することを推薦します。

なお、関連記事はコチラ↓

北朝鮮向けの防災グッズとして結局、昆布は有用?

 

必要度: 核兵器◎  生物兵器X  化学兵器 X

 

 

以上、北朝鮮からミサイル攻撃を受けた場合を想定し、防災グッズを紹介しました。

ネットであれこれ調べる時間のない人はぜぴご参考にしてください。

 


クリック

いつも読んでいただきありがとうございます。記事内容が役に立ったら、ボタンを押してシェアして頂ければ同様の記事にさらに熱が入り励みになります。

-グッズ

Copyright© Yappaw , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.