51d29e483a18be552a0384ebdad128fa - 20代男性の興味の今・昔・未来TOP10とアドバイス

社会・経済

20代男性の興味の今・昔・未来TOP10とアドバイス

投稿日:


年齢層と性別ごとに、平均的にどういうことに今興味を持っているのか、そして30年前はどうだったのか、30年後はどうなるのか(大胆予想)、検討してみました。

今回は20代男性についてです。

今の興味がどういうものかはネット等の情報をもとに、独自にTOP10をまとめてみました。

アドバイスもありますので、自分の向上や(男性)、彼氏への理解(女性)の情報として参考にして頂ければ幸いです。

また、昔と将来を比較して楽しんで頂ければと思います。

 

スポンサーリンク

 

前提

20代既婚率の統計からすると、独身の割合が8割程度ですので、ここでの対象は、独身男性とします。独身女性が6~7割なので、男性の方が独身の人が多いですね。

また、学生でなく、社会人になった方を対象としました。

そして30年前の社会と30年後の社会がどうなるか、は以下の記事にまとめました。

少し濃い内容ですが、割と明るい将来です.....

20代女性の興味の今・昔・未来TOP10とアドバイス

 

 

20代の男性の興味のあること今・昔・未来 TOP10とアドバイス

調査をしてわかりましたが、20代の女性と比べ、結構つかみどころがないです。

20代の女性ではファッションが1位になりますが、同じような決定的なものはありません。それだけ、モノがあふれてきている世代で多様化が進んでいるためと理解してます。

私の独断でTOP10を並べました。

 

1.交際

内容

これは、男性同士の交際が主です。彼女のいる人は少なめなので。

友達や仲間との付き合いを大切にしています。

ネットの利用も多くなっているはずですが、リアルな付き合いを結構大切にしています。

人間関係をうまく築けば、毎日が楽しいですね。

 

20代なので、どちらかと言えば、物欲に飢えていました。

特にお金をかけていたのは車とドライブですね。

仕事を始めているので、交際は主に職場の人と飲みに行ったり、カラオケいったり、というのはありましたが、優先や関心は別のものでしたね。

 

未来

ネットや人口知能の技術が進めば進むほど、リアルの付き合いが逆に重要になってくると予想します。

人口知能の技術が本格化したら、人口知能相手に、かなりリアルに話ができるようになります。

でも、人口知能はリアルな物理的な存在にはなれないし、友達のようなFeelingが会う、ということにもなかなかならないと予想します。

そのため、仲間や友人との付き合いは、今と同様に大切にされるでしょう。

 

アドバイス

20代に出来た仲間や友人は、一生の付き合いになることが多いです。それが職場関係であったとして、転職したとしても関係は続きます。

気に入った人は大切にして、距離が離れても時々連絡を取り合うといいですよ。

また、彼女ができたら、幸せ気分いっぱいになれるし、制約もないので、独身のうちは、いろいろな女性とダメもとでも付き合うのが良いと思います。結婚したらできませんからね.....

 

2.お金

内容

お金に関わる事項です。貯金や、株、投資についてです。

これは、世の中が不安定になっており、将来の年金の不安もあるので、若いうちから、貯金や株などの投資をすることが重要になっています。

大企業に勤めても、会社がリストラをすることもあるので、貯金が必要です。

また、将来年金がきちんともらえるか、についても不安があるので、自分の身は自分で守るために、株や投資に興味をもたられるようになってきてます。

 

バブルまっさかりで、将来に対する不安は皆無で、消費をどんどんしています。

貯金をすることもなく、貯めたらすぐ使う。

また、年金不安もなく、日本が1番だと思っています。よって投資をするということもほとんどなかったです。

今と違い、ネットの証券会社や、ネット自体がないので、投資にはハードルがありました。

ちなみに店頭で、100万円の株を買って、手数料3万円という高額なものでした。(今はネット取引だと、487円)

よって、銘柄選ぶの真剣でした。

 

未来

日本は、資産運用の教育をしてきてませんでしたが、今後は、していくと予想します。

そして、年金も含めて、自分の将来や自分の資産は、自分で運用するスタイルが定着します。

運用の方法を学び、合理的に行動できる人が資産を築いていきます。

 

アドバイス

投資をしていく中で、予想外の出来事に出くわすことがたまにあります。(例:リーマンショック)

自分の投資の力は、自分で経験して蓄積するしかありません。

図書に書いてあることや、他人が推奨している方法は、その時分にはあっているかもしれませんが、稼げる保障はないからです。

投資は経験がモノを言うので、若いうちから、投資経験をつけるのは大切なので、いろいろ勉強して、試行錯誤して、自分なりのスタイルを築くのが良いです。

大きく負けるとやる気を失いますので、余裕資金の中で対応し、経験値を上げるのが良いです。

なお、本当の投資の力をつけるには大暴落の市場の経験も必要なので10年以上くらいかかる、と思ってください。

また、本当に設けている人はその手法をこと細かくネットには書かないので、そういう人を見つけたら、弟子入りすると良いです。

 

3.ネット

内容

Youtubeなどの動画も含めた、インターネットの使用です。PCからの他、スマホの利用が主になっています。

ネットでSNSをしたり、情報を検索したり、LINEやメールをしたり、新しいアプリで遊んだりします。

 

ネットはありませんでした....携帯電話もなしです。せいぜい通信手段は、ポケベルです。

情報の入手は本屋が主体です。

ネットがない時、どう時間を使っていたんだろう? と思いますが、読書でしたね。

 

未来

人口知能の技術が発展して、様々なサービスがネットで受けられるようになります。

また、端末も今のようなスマホやPCだけでなく、現在売り出している音声認識できるスピーカが必需品となり、各部屋におかれるようになります。

音声認識の精度も向上し、大きな声ではっきりいわなくても聞き取ってもらえ、本当に必要な情報を正確に提供してくれるようになります。

便利で楽しいサービスも増えいていくため、トータルでネットに依存する時間は、今よりも多くなります。

 

アドバイス

子供の教育の問題として捉えると、ネットに依存し利用時間が増えれば増えるほど、学力が下がる相関関係があります。

大人でも同様で、リアルな物事に対応できる能力が減る可能性があります。

あまり依存しすぎないように、適切な時間で付き合っていきましょう。また、ルアルな体験は、AIでは出来ないので、人間としての競争力を維持するために、大切にしましょう。

 

4.家電製品

内容

PCや、テレビ、AV機器に対する興味です。

20代では、就職したばかりで、給料やボーナスも出て、自由になるお金もかなり増えます。

よって、自分の部屋に今までなかった家電製品に興味を持ちます。値段も昔と違い安くていろいろな製品を選べるので、比較するためにしっかり情報を集めます。

また、一人暮らしをはじめたら、段階的に購入していきます。

テレビは小型から大型へ。PCもグレードの良いものが欲しくなり、また録画のできるAV機器などに興味が出ます。

 

テレビ、PC, AV機器は値段は高かったですが、現在と同等の機能を持っているものがありました。

PCは高いのでなかなか買えませんでした。

音楽番組含めて、テレビに人気番組は沢山あったので、視聴することが今よりも全然多かったです。

また、映画などはレンタルビデオ屋から、VHSのテープで借りてくるので、ビデオデッキを二台買ってダビングする人が多かったです。

お金もかかるので、なるべく安いものを買っていました。

 

未来

家電製品は、今よりも進化したものが生まれているでしょう。

また、家電製品通しが、ネットで簡単につながり有機的なサービスが生まれていると思います。

テレビ番組も予約を個人の好みに合わせて人工知能が自動でするようになり、興味のあるもののみ、ダイジェストで見れるようななっているかもしれません。

いろいろな機能を持った製品が現れるので、家電製品に対する興味はつきないと想像します。

 

アドバイス

ローンで買うと、毎月の支払いは小額に思えますが、結構利息がかかってきます。

ネットで口コミを良く確認した上で、一括で買いましょう。

 

5.バイク

内容

自動車を買うのはかなりのお金がかかり、また駐車場、保険など費用がかなりかかるので、最近は買われなくなってます。

その代わり、バイクは値段が安く、移動も楽で、またツーリングに天気の良い日に行くと気分がとっても良いので、興味を引かれる対象となってます。

 

バイクは昔も人気でした。

その頃は、HY戦争(HondaとYamahaの競争)をやっていて、バイクの値段も信じられないくらいに安かったです。原付で3万円位。

125ccや400ccも中型免許で乗れるようになるので人気でしたね。

アルバイトには必ずバイクで行きますし。

 

未来

費用がかなりかかる自動車の不人気は続くと想定しますので、バイクの人気は今と同様にあると思います。

車の世界でも、電気自動車が普及するので、それにあわせて、バイクも電動のものが多くなっていきます。

 

アドバイス

バイクは本当に便利で楽しい乗り物です。

ただし、若い頃、私の友人でもバイクに乗っている人は8割程度事故を起こしていました。自分のせいでなく、追突されているケースもありました。

任意保険にもしっかり入り、「車はバイクを見ていない」との認識で注意して運転しましょう。

 

6.旅行

内容

海外は値段が高いので、現在は、国内の旅行が人気です。

旅行でいろいろなものをみて新規の体験をすること以外に、独身男女の出会いの場もあるので、人気は高いです。

旅行のために、有給をとる計画をたて、貯金して、行動する、という人も多いでしょう。

 

国内旅行は、レンタカーや車でドライブというのが一番多かったですね。松田聖子の音楽を聴きながら。

値段を安くするために、ユースホステルを利用した旅行というのもはやってました。

またスキーが大ブームでしたので、シーズン中、5,6回は行ってました。

 

未来

海外から日本に来る観光客はどんどん増えてきます。そして英語レベルが日本人はあがりますので、そういう人たちと日本で話す機会が増えます。

そのことにより、外国への興味も今以上に広がり、海外旅行の人気も出てくると思います。

国内旅行も、外国人観光客の増加により、面白い場所が増えるので、増えていくことになります。

 

アドバイス

出会いを求めてどんどん積極的に旅行しましょう。これほど楽しい若い時のイベントはありません。

私はほとんどのお金を貯金せず、旅行に使ってましたが、その時の記憶が良い記憶として財産になっています。

結婚して子供が生まれ、子供が大きくなると旅行の数は減ってしまいます。

よって独身のうちにどんどん行くのが良いと思います。

 

7.映画・音楽

内容

自分の好みの映画を見たり、音楽を聴くと、とてもリラックスできますし、元気をもらえますね。

今は音楽番組がテレビからも少なくなりましたが、音楽への興味は世界共通の関心です。

 

映画は、今のように配信サービスはないので、映画館で見ることが多かったです。

画質は今ほど出なかったですが、大きなスクリーンで見る映画は迫力がありました。

話題の映画はほとんど映画館に行ってみていました。

また、音楽については、テレビでベスト10等のランキング番組が複数あり、必ず見てました。

洋楽は、MTVが深夜にあり、こちらもチェックで睡眠不足です。

ウォークマンも出ていてヒットしていたので、録音・編集し、音楽を常に持ち歩いてました。

今は録音・編集の手間がないので本当に便利になりました。

また、カラオケボックスもできはじめた頃なので、歌を覚えるためにも積極的に音楽を聴いてました。

 

未来

映画や音楽が興味を持ち続けられるというのは変わらないでしょう。

自分の興味のある映画や音楽を選曲してくれる人口知能搭載の新型iPhoneになり、またその日の気分でランダム再生してくるようになります。

 

アドバイス

今は映画をiPADやテレビで見るのが普通かもしれませんが、やはり大きなスクリーンを有する映画館で見ると、全然迫力が違います。

たまには友達と行ってみましょう。

音楽を聴いて自分がRelaxするのもいいですが、カラオケで自分のレパートリが増えるといいですね。

 

 

8.サブカルチャー

内容

アニメ、マンガ、ゲームへの興味です。

これらのものは現在ネットでも見れるようになったので、自分の好みのものを選んで楽しめます。

好きな時間に見られるようになったのもいいですね。

 

アニメやマンガは、昔もとっても人気がありました。

大人になってもモンガを見るのは外人からすれば信じられないことですが、昔の大人もマンガを見てましたね。

ゲームは、ファミコンが大ブームで、ゲームセンタもとってもはやっていました。

 

未来

日本のマンガやアニメは海外でも人気が高く、また大人になっても楽しめるものが多いので、人気は続くでしょう。

ゲームはいろいろな種類のものが増えますが、やはり、人口知能を利用した、より面白い、知的な経験のできるものが増えるでしょう。

 

アドバイス

電子デバイスを長くみると、睡眠障害になったり、目が悪くなったりします。

若いうちは気にしませんが、年とともに、目が悪くなると二度とよくならないので、利用する時間はある程度制限を設けるといいと思います。

紙の媒体も利用しながら楽しんでいきましょう。

 

9.ファッション

内容

自分磨きで一番重要視している内容で、女性の場合は、No1です。

自分がステキに見えると、職場でも好かれますし、自信も出てくるのは男女同じですね。

一番の動機は、「女性にもてたい」ですね。

平日のビジネスのワイシャツもちょっと凝ったり、オフの時も何気におしやれすると気分が良いですね。

このファションに興味があるというのは最近の傾向だと思います。

 

 

男性で、ファッションに興味がある、という人はほとんどいませんでした。

でも、好きな人もいて、表参道のブランド服を買って着こなしている人はいました。

ディスコも結構はやっていたので、ディスコに着ていく服は、多少気遣っていましたね。

 

未来

将来、給料は上昇していくと予想してますので、ファッションに対する消費も旺盛になると予想しています。

今の若手がそのまま年齢を重ねるので、子供に対してもファッションへの興味を持たせるようになり、高級ブランド信仰のようなものはないですが、こだわりのブランドや、品質が良いもの、いわゆる、本質を見る目で商品が選別されることになると思います。

 

アドバイス

若い時に買った服は、結構着なくなるものもあるので、あまりファッションのみに多量のお金を使わない方が良いかもしれません。

ファッションが本当に好きなら別ですが。

あまり着ない服は、結婚した時に処分となるかもしれませんので、他の興味があることとバランスをとると良いでしょう。

 

10.スポーツ

内容

スポーツの内容は、人それぞれですが、女性と比べて、ダイエット願望との結びつきは弱いです。

テニス、サッカー、水泳、野球、ウィンドサーフィンなど、運動しながら楽しめるものに興味が集まります。

また、体力不足を感じたら、フィットネスセンターに行くこともあるでしょう。

 

今と同様に、いろいろなスポーツに興味が集まっていました。

人気No1は、何といってもスキーです。スキーがうまくすべれると女性にも教えることができ、もてますしね。

スキーを楽しむだけでなく、スキルの向上のために、スキースクールに入ることもありました。

その他では、人気は、テニスでしたね。合宿形式で、男女で行くことも結構ありましたね。

 

未来

体を動かすことについては、未来も興味のもたれ方は一緒でしょう。

また、将来は、健康保険の料金を抑えるために、もっと積極的にスポーツが奨励されることとなるでしょう。

 

アドバイス

年齢とともに、スポーツをする機会は減ってきて、また、久しぶりにやっても、昔のようにはなかなかうまくできなくなります。

若いうちに、上手になると自分の自信にもなるので、積極的にスクールなども利用して、運動しながらスキルも向上すると良いです。

 

まとめ

20代男性について、平均的にどういうことに今興味を持っているのか、そして30年前はどうだったのか、30年後はどうなるのか、検討してみました。

個人ごとの個性はありますし、興味の範囲も違うと思いますが、平均的にどういうことに興味を持っているか、参考になれば幸いです。

30年後は、社会の変化とともに傾向は変わる気がします。収入があがっていけば、お金も出せるので、今までになかったような新しい技術やサービスが出てきたら、それらのものが上位で興味をひくものになるかもしれません。

また、投資・資産運用については、ますます重要度が上がっていくと思います。

 

 

スポンサーリンク

クリック

いつも読んでいただきありがとうございます。記事内容が役に立ったら、ボタンを押してシェアして頂ければ同様の記事にさらに熱が入り励みになります。

-社会・経済

Copyright© Yappaw , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.